MetisDAO(メティスダオ)とは?5つの特徴と今後の将来性をわかりやすく解説

仮想通貨METIS DAO

Metisは分散型のオーガニゼーションを支援するプラットフォームで、2023年のロードマップや技術アップデート、ガバナンス構造、アフリカ展開、マラソンキャンペーンなどを展開している。

また、Rollup技術の応用であるHybrid RollupsやLocker Contracts、RPC Nodes、Chainlink Price Feedsの活用など、最新の技術にも注力している。

さらに、Reputation Power Matrixという概念を導入して、オーガニゼーションの信頼性を高める取り組みを行っている。

目次

MetisDAOとは?

仮想通貨METISDAO
MetisDAO 公式サイト

Metisは分散型アプリケーションの構築に特化したレイヤー2スケーリングソリューションであり、以下のような特徴を持っている。

  • Hummus:MetisのロールアップエンジンであるHummusはユーザーに高速かつ低コストなトランザクション処理を提供し、Ethereumネットワークにおけるスケーラビリティ問題を解決する。
  • ハイブリッドロールアップ:Metisはオンチェーンで管理されるL1と、Hummus上で実行されるL2を組み合わせたハイブリッドロールアップアーキテクチャを採用している。
  • ガバナンス構造:Metisはコミュニティ主導の分散型ガバナンスモデルを採用しており、コミュニティメンバーがプロジェクトの方向性や意思決定に参加できるようにしている。
  • プログラマビリティ:MetisはSolidityをサポートし、既存のスマートコントラクトとの互換性がある。
  • Metis Africa:Metisはアフリカ市場に焦点を当て、アフリカでの分散型アプリケーションの普及を支援している。
  • マラソン:Metisは開発者コミュニティをサポートするMetis Marathonを主催しており、開発者がMetis上で分散型アプリケーションを開発できるようにしている。
  • チェーンリンク:MetisはChainlinkプライスフィードをサポートし、高品質の価格データを提供することで、DeFiエコシステムに貢献している。
  • MetisDAO Foundation:MetisはMetisDAO Foundationを設立し、プロジェクトの長期的な成長と持続可能性を確保している。MetisDAO FoundationはMetis Marathon Builder Incentive ProgramやReputation Power Matrixなどのプログラムを推進し、コミュニティメンバーの参加を促進している。

MetisDAOの基本情報としては以下のようになっている。

項目内容
コイン名称MetisDAO
シンボルMETIS
サイトURLmetis.io
時価総額ランク*191
価格*$27.5
ブロックチェーンイーサリアム
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Binance(バイナンス)
Kucoin(クコイン)
Coinbase(コインベース)
最大供給量 *10,000,000 METIS
総合供給量 *5,410,001 METIS
循環供給量 *4,450,490 METIS
MetisDAO 基本情報

*2023年4月現在時点

CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)によると、MetisDAOの2023年4月現在の時価総額は191位となっている。

TradingViewのリアルタイムに更新されるチャートより、MetisDAOの価格は下記の通りである。

MetisDAOの開発

以下は Metis 開発に関わった人物と企業についてである。

  • Elena Sinelnikova:Metis の共同創設者であり、CEO。ブロックチェーン業界での10年以上の経験を持ち、ビジネス開発、組織マネジメント、プロジェクトマネジメント、テクノロジーなどの分野での専門知識を有している。Elena はブロックチェーン技術の実用的な開発に焦点を当てたコンサルティング会社を設立し、大手金融機関、企業、スタートアップにブロックチェーンソリューションを提供している。
  • Kevin Liu:Metis の共同創設者であり、CPO。彼はブロックチェーン開発者のコミュニティを牽引し、Metis の開発において L2 スケーリングソリューションの構築に力を入れている。Kevin は中国で多数のブロックチェーンプロジェクトを成功させ、コミュニティの構築とマネジメントのスキルを磨きました。
  • Ery Punta Hendraswara:Metis のテクニカルアドバイザーであり、シニアソフトウェアエンジニア。Ery はブロックチェーン開発とプロジェクトマネジメントの両方の分野で専門知識を有している。Ery はインドネシアのブロックチェーン開発者コミュニティで広く知られており、Metis の開発においてブロックチェーン技術の専門家として活躍している。
  • Thomas Hodges:Metis のテクニカルアドバイザーであり、ブロックチェーン技術の専門家。Thomas はブロックチェーン、暗号通貨、スマートコントラクト、セキュリティなどの分野での長年の経験を持ち、世界中で数多くのブロックチェーンプロジェクトに関与している。Thomas はMetis の開発において、技術アドバイザーとして、プロトコル開発やセキュリティに関するアドバイスを提供している。
  • Metis Foundation:Metisの開発をリードし、グローバルなエコシステムの構築に取り組む非営利団体。
    HUOBI:シンガポールに拠点を置くブロックチェーン企業で、Metisに資金を提供し、エコシステムの構築に貢献している。
    Chainlink:オラクルサービスの提供を行う企業で、Metisに高品質なプライスフィードの提供を行っている。
    Encode Club:ブロックチェーンエコシステムを支援するグローバルなエコシステムビルダーで、Metisのプロジェクトに協力している。

MetisDAOのストーリー

以下に、MetisDAOのストーリーについて解説する。

  • 2020年:Metisが設立され、ERC-20トークンのMETが発行される。
  • 2021年:Metisは主に技術開発に注力し、Andromedaテストネットが公開される。
  • 2022年:MetisはAndromedaメインネットを立ち上げ、DAppsをリリースする。MetisDAOが設立され、METトークンのホルダーによるガバナンスが開始される。Metisはアフリカ市場に進出し、Metis Africaが発足する。
  • 2023年:MetisはL2ロードマップを発表し、L2スケーリングソリューションの開発を加速する。Metisは新しい技術を発表し、Hybrid Rollups 2.0を導入する。MetisはChainlinkのプライスフィードを採用し、高品質のプライスデータを提供する。MetisDAO Foundationはビルダーインセンティブプログラムを発表し、エコシステムの発展を支援する。MetisはEthereumのマージを受け入れ、Andromedaネットワークのアップグレードを計画する。MetisはDeFiエコシステムの安全性向上を目的に、Locker Contractsを開発する。Metisは技術開発の最新情報を定期的に公開する「Tech Thursday」シリーズを開始する。

MetisDAOの特徴

Metisの技術の特徴について以下の5つを挙げる。

  • Hybrid Rollups:Metisはハイブリッド・ロールアップ技術を採用している。これはオンチェーンで不可分性を保証し、オフチェーンで高速なトランザクション処理を行うことができるため、高いスループットを実現している。
  • ロックアップ契約:Metisはロックアップ契約と呼ばれるスマートコントラクトを提供している。これにより、トークンのロックアップやステーキングなどの様々な機能を実現することができる。
  • ローコスト:Metisはオフチェーンでの取引を通じて、コストを削減している。これにより、小規模な取引でも手数料が安く、誰でも参加しやすい環境を実現している。
  • ガバナンス構造:Metisは分散型のガバナンス構造を採用している。コミュニティメンバーが投票に参加し、プロジェクトの方向性を決定することができる。
  • ファーム:MetisはDeFiの分野で活用されるファーム技術を提供している。これにより、トークンの収益性を高めることができる。

MetisDAOの今後の将来性

MetisDAOは将来的に以下のような可能性があると考えられている。

  • プラットフォームの成長:Metisは実世界の問題を解決するために必要なブロックチェーン技術を提供し、開発者がDAppを開発するための完全なプラットフォームを提供している。そのため、Metisは将来的に成長する可能性がある。
  • 革新的な技術の採用:Metisはオンチェーンとオフチェーンの両方の技術を活用し、スケーラビリティを実現するためのハイブリッド・ロールアップ技術を採用している。このような技術採用はMetisが市場競争力を維持するために必要不可欠である。
  • 分散型のガバナンス:Metisは自己進化型の分散型ガバナンスを採用している。このガバナンスシステムはコミュニティメンバーがプラットフォームの開発や運営に参加することを促進する。コミュニティの参加によって、Metisはより多様な視点からのアイデアや改善を得ることができる。
  • 透明性とオープンネス:Metisは透明性とオープンネスを重視している。例えば、Metisの財務情報は公開されており、コミュニティが開発の進捗状況を確認することができる。また、Metisはオープンソースのプロジェクトであり、誰でもプロジェクトに貢献することができる。このような透明性とオープンネスはMetisが信頼されるプラットフォームとして成長するための重要な要素である。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CryptoCurrency.newsの管理人。投資で毎日遊んで損しまくってます。

目次