MENU

FTX Japanのトレード3種類「現物・レバレッジ・法定通貨」

tradeのアイキャッチ画像

FTX Japanのトレードには現物・レバレッジ・法定通貨の3種類のオプションがあります。これらはそれぞれ取り扱っている暗号資産の種類も異なっていたり、特徴が異なります。それぞれどのような取引で、どんな暗号資産がトレードできるかを調べている方向けの記事です。

今回の記事ではFTX Japanのトレードに関して詳細を説明します。ぜひ参考にしてください。

目次

FTX Japanのトレードの種類

FTX Japanのトレードの種類としては3種類あります。詳細については下記でそれぞれのトレードタイプに関して解説をします。

3種類のトレード
  • 現物(暗号資産とドルの通貨ペア、暗号資産と日本円の通貨ペア)
  • レバレッジ(先物、パーペチュアル)
  • 法定通貨(ドル円の通貨ペア)

FTX Japanで取り扱っている暗号資産の種類としてはこの表の様になっております。

FTX Japanトレードできる暗号資産
FTX Japanトレードできる暗号資産

現物

暗号資産そのもののトレードを現物交換、現物トレード、現物取引というような言い方をします。

取引できる暗号資産の種類としては米ドル(USD)、日本円(JPY)の2種類となっております。例えばビットコイン(BTC)の場合には、BTCUSD、BTCJPYの通貨ペアとなります。

もしBTCをウォレットに入っているBTCUSDで売却した場合にが、USDを手に入れる事ができます。もしUSDを入手したとskても出金することはできませんので、JPYなど出金できる暗号資産へと交換しないといけません。

現物取引できる暗号資産の種類は現在14種類であり、これら全てがドル通貨ペア、円通貨ペアがあります。よって28種類の通貨ペアのトレードをする事ができます。

あわせて読みたい
FTX Japanの現物取引とは?上場した暗号資産と手数料を解説 FTX Japanが2022年9月にオープンしました。みなさん日本の取引所を使っていてどうですか?サービスが海外に比べて、充実していないと思いませんか?一方で海外の取引所...

レバレッジ

レバレッジ取引では最大レバレッジ2倍で暗号資産を取引する事ができます。レバレッジには2種類あり、通常の「先物」と期限の無い「パーペチュアル」です。

これらの違いとしては先物というのは取引のポジションを決済するまでの満期がありますが、パーペチュアルは満期の無い無期限の先物なのです。

暗号資産の種類も異なっており、先物では10種類、パーペチュアルでは20種類の暗号資産をトレードする事ができるのです。

あわせて読みたい
FTXでレバレッジ取引とは?先物取引とパーペチュアル取引を解説 CryptoCurrency.newsです。FTX JPには現物取引だけでなく、レバレッジ取引があるのをご存知でしょうか? 今回はFTX Japanが提供する暗号資産の売買の中でもレバレッジ取...

法定通貨

法定通貨では1種類の通貨ペア「USD/JPY」だけをトレードする事ができます。USDは米ドル、JPYは日本円です。

法定通貨とは国が定めたお金のことを言います。日本なら円、アメリカならドルのことを意味しています。

現物取引ではUSD通貨ペアで取引できますが、USDでは出金することができません。もしUSD通貨ペアでトレードを行いウォレットにUSDがある場合に、出金したいのであれば日本円に換金しなければいけません。

そのために、USD/JPY通貨ペアでトレードを行い日本円に換金する必要があります。その際に法定通貨(USD/JPY)のトレードを行います。

あわせて読みたい
FTXの法定通貨とは?取引できる通貨ペアをわかりやすく解説 FTX JPでは法定通貨としてドルや日本円の取引を行う事ができます。取り扱っている暗号資産の現物は全て法定通貨ペアであり、法定通貨の基本的な知識も知っておくべきか...

FTX Japanでトレードする方法

FTX Japanでトレードを行うには、まずはアカウント作成し口座開設をしないといけません。その後に、二段階認証の設定と暗号資産、あるいは日本円の入金を行う必要があります。

これらを完了してはじめて取引をする事ができます。トレードとしてはまずマーケットからトレードしたいオプションを選択してから暗号資産を選択する事でお好きなオプション、通貨ペアでトレードを行う事ができます。

FTX Japanに登録

FTX Japanで取引をするには、FTX Japanに登録をする必要があります。通常DeFiでは登録は不要なのですが、FTX JapanはCeFiとなっておりますので申請して口座開設を行い、本人確認まで完了しないといけません。

あわせて読みたい
FTXで口座開設と本人確認の方法(運転免許証)をわかりやすく解説 FTX JPを利用するには、まず最初に登録し口座開設を行い、その後に本人確認を完了しないといけません。 こちらの記事ではFTXで口座開設を行う方法と本人確認を行う手順...

二段階認証を設定

アカウント作成ができますと、入金までの間には二段階認証を設定し不正ログインに対しての対策を事前に行っておくといいかと思います。二段階認証ではSMSとGoogle認証システムがありますが、どちらもセキュリティを高めるのに有効な手段だと思います。

あわせて読みたい
FTXで二段階認証のSMSとGoogle認証システムで設定する方法 FTX JPを利用するにあたり不正ログインを未然に防ぎ、資産を安全に守る手段として二段階認証(二要素認証)を設定する事が非常に大事です。 設定も難しくなく、一度設定...

日本円か暗号資産を入金

取引をするには、日本円か暗号資産を入金して資産を準備しないといけません。

FTX japanの入金するには、他のウォレットや取引所から暗号資産をFTX Japanで開設したウォレットアドレスに送金することで可能になります。日本円の場合には、銀行口座に資産を振り込みすることで日本円を入金する事ができるのです。

FTX Japanに入金する方法はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
FTXに暗号資産を入金する方法と日本円を銀行振込する方法を解説 FTXを使うにあたり日本円を入金するか、暗号資産を入金するかのどちらかで資産を入れることではじめてFTX Japanでトレードを行なったり、レンディング、ステーキングに...

紹介コードを入力

FTX Japanで紹介コードを入力しておくと、取引の手数料を5%オフにする事ができます。もし最初の登録した際に入力済みになっていない場合には、後からでも入力する事ができますので設定しましょう。

あわせて読みたい
FTX 紹介コード「crypto4news」で手数料を減らす方法 FTX Japanではただ紹介コードを設定するだけで取引にかかる手数料を5%オフにする仕組みがあります。デメリットは一切ありませんので、必ず設定しておく事を推奨します。...

FTX Japanで取引

FTX Japanで取引をするには、資産を準備してから取引をおこなります。

操作としてはまずFTX Japanに正確にログインをしてください。その後にマーケットをクリックし、取引したいタイプを選択して暗号資産の種類をお選びください。

FTX Japanのマーケットとトレードの種類

取引をする際には、メイカーと手数料でそれぞれの手数料は発生します。メイカーの手数料としては0.02%、テイカーの手数料としては0.07%となっております。

あわせて読みたい
FTX Japanの手数料はいくら?取引手数料と出金手数料の金額 FTX japanを利用する際に、他の取引所と同じ様に手数料が発生します。金額としては大したことありませんが、利益に関わってくることなのでトレードをする前には知ってお...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CryptoCurrency.newsの管理人。投資で毎日遊んで損しまくってます。

目次